忍者ブログ

kaishi@充電式 USB レーザーポインター

http://www.buyshopes.com/100mw-laser-green-c031.html USB充電式緑色レーザーポインター

1000mw以上のusbレーザーポインターが1万円やそこら

「最強」をブルーレーザーポインターの出力、つまり明るさやレーザーが伸びる距離がより良いものと仮定して回答させていただきます。
まあレーザーポインターは簡単に言えばより出力が高いものが「最強」になります。
低いものは1mw以下、高いものでは30000mwを超えるものもありますが、そんなものは手に入らないと思った方が良いでしょう。一般人が手に入れれるものはがんばっても10000mwくらいではないでしょうか。
ちなみに10000mwでも出力が正しい正規品ならば数十万円はする代物になります。
時々中華サイト等で1000mw以上のusbレーザーポインターが1万円やそこら、ひどいものなら数千円で売っていますが
ギガレーザーというサイトなんかは出力も正しいものが売っていると思います。

2in1レーザーポインターはコヒーレントな光と呼ばれる単一波長の光をほぼ点で発光します。
この光をレンズで平行光線に集めていますが、波長が一つなのでレンズで一様に屈折するので集光性が高い。それで長い距離を離れても細い光線のように伝わることができる。

小さな点に到達するので光のエネルギーが高いので目を傷めたりするので注意が必要だ。

研究室とかの安全レーザーポインター 装置って長かったり大きいですよね?ショップさんのはハンディタイプとは比べものにならないサイズだしハンディタイプは電池駆動です。同じ1W出力でも、違いはやっぱ持続時間ですよね。研究室とかのは熱も発散しやすいし100V駆動だろうから長い時間照射できるだろうけど、ハンディタイプだとショップさんのページでも情報あるように、まず発熱の問題でそういう高出力のものだと連続照射できるのは1分とか3分程度でしょ。私の2Wブルーも2-3分照射してるとけっこう熱くなってきます。

緑20mw レーザーポインター

PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R